バイナリーオプションの攻略説明書

為替相場と株価指数の関係

為替相場と株価指数の関係

バイナリーオプションは外国為替の相場を見て取引をしていくものですが、実は見るべきものとしては為替の相場だけでなく株価指数も見ていった方がいいのです。

外国の取引なのに株価が何の関係があるのかと思う方もいるかもしれませんが、そもそも外国為替でも円は取引対象として使われるため大ありです。むしろ円はドルやユーロと同じように世界で使われている通貨であるため、その円に影響が出る株価指数に動きが出れば外国為替に影響が出るのも当然とはいえましょう。

実際にドル円のチャートを見てください。そして次に株価指数のチャートを確認してみてください。この2つを見比べればドル円の値動きが明らかに株価指数の動きの影響を受けていることが分かるはずです。株価指数が上がっていればドル円側も同じように上がり、下がれば同じように下がる…もちろん他の様々な要素が作用して必ずそうなるわけではありませんが、基本的には影響を受けると考えていいでしょう。

しかしここで問題としてはドル円が円安になるということは、円にとっては円の価値が高くなっていることであり、円安の場合は安くなっているということです。それを考えれば逆に動くはずなのに何故同じように動いているのかというと、これに関しては外国人投資家による円の売買の介入が入ったことによる変動や株価に影響する企業が輸出を主とする企業という関係もあります。とはいえ細かく噛み砕いていくと複雑な動きとなってしまうので、今のところは株価が上がればチャートも上がると考えておけばいいでしょう。

通貨ペアによっては株価の影響など関係ないとされるものもあるため全ての通貨に株価指数の動きが影響するわけではありません。しかし大抵の人は取引の際には円を含む銘柄でやる方が多くなると思われるため、株価指数のチャートに関しても相場の分析をしている時に確認しておくといいでしょう。

トレンド順張り予想とはハイロー型を選択する理由

更新記事

バイナリーオプション攻略法

バイナリー解説特集

copyright(C)バイナリーオプションの攻略説明書